HHKBのキーボードブリッジを購入しました

こんにちは。
株式会社フルーデンスの小巻です。

世の中の多くの開発者は、一日の大半をキーボードと一緒に過ごしていると思います。

デスクやマシン、ディスプレイなどの開発環境に、こだわりをもっている方も多いと思います。

私も開発環境には、かなりのこだわりをもっています。

生産性を高めるために、自然と追求するようになりました。

HHBKのキーボードを購入

私は、普段HHKB(Happy Hacking Keyboard Professional2 Type-S 英語配列)を使っています。

Macbook Proの内蔵キーボードでもよいのですが、やはり使い心地が良くて、HHKBを買ってからはずっとHHKBを使っています。

HHKBとの出会いは、また今度書きますが…

今回は、HHKBをMacbook Proの上にのせるためのキーボードブリッジを購入しましたので、どんな感じになるか写真を撮ってみました。

購入したキーボードブリッジ

こちらを購入しました。

http://www.pfu.fujitsu.com/direct/hhkb/hhkb-option/detail_pz-kbbrg.html

HHKBのキーボードブリッジ装着

装着しました!

入れ物

hhkb-keyboard-bridge-01

Macbook Pro 13

hhkb-keyboard-bridge-02

hhkb-keyboard-bridge-03

hhkb-keyboard-bridge-04

hhkb-keyboard-bridge-05

Macbook Pro 15

hhkb-keyboard-bridge-06

hhkb-keyboard-bridge-07

hhkb-keyboard-bridge-08

あとがき

HHKBは

  • Happy Hacking Keyboard Professional2 Type-S 英語配列/白
  • Happy Hacking Keyboard Professional BT 英語配列/墨

2つ持っていて、使い心地は圧倒的に Professional2 Type-S が良いですが、有線ってところが微妙なところですね。

無線がよければ BT で、有線でもよければ Professional2 Type-S がおすすめです!

キーボードだけでなく、あらゆる面で開発の生産性を向上しましょう!

2014年からフリーランスとして活動し、2016年に株式会社フルーデンスを設立する。 最近は、GolangでCLIツールを開発したり、GAE/GoでWebアプリケーションを開発しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください