fmperception-diff-viewer

FMPerception の diff を見やすくするためのファイルを作ってみた

fmperception-diff-viewer3

こんにちは。
株式会社フルーデンスの小巻旭洋です。

FMPerception の diff を見やすくするためのファイルを作成しました。

FileMakerの開発者であれば、FMPerceptionBaseElementsInspectorPro、などを使っている人が多いと思います。

私は、以前は BaseElements を利用していましたが FMPerception がリリースされてからは BaseElements をほとんど利用していません。

ということで、普段は FMPerception を利用しているのですが FMPerception の diff のレポートが、少し分かりづらいなと感じています。
(もしかしたら私のやり方が悪いのかもしれませんので、認識が間違っていたらご指摘ください。)

そこで、diffを見やすくしたいなと思いささっと作成しました。

GitHubにて公開していますので、宜しければ見てみてください。

fmperception-diff-viewer

https://github.com/teruhirokomaki/fmperception-diff-viewer

まだ分析ツールを購入していない開発者の方

因みに、分析ツールを利用せずに「データベースデザインレポート(DDR)をHTMLでエクスポートしてブラウザで見てる。」なんて人は今すぐに分析ツールを買いましょう。
開発者や開発会社であれば、買わない理由がないですし、積極的にサードパーティのツールを導入して自分の時間を効率よく使いましょう。

FMPerception や BaseElements のレビューは、追って記事にしたいと思います。

2014年からフリーランスとして活動し、2016年に株式会社フルーデンスを設立する。 最近は、GolangでCLIツールを開発したり、GAE/GoでWebアプリケーションを開発しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください